家族の支えが必要不可欠

家族はうつ病の人に対して、大丈夫だと伝えてください。 不安な状態の患者が多いので、その不安を取り除くことが治療に繋がります。 できないことを指摘したり、無理にさせたりすることは控えてください。 それよりもできることを積極的にさせたり、褒めたりしましょう。

大丈夫だと思わせる

相手に、優しく接することを意識してください。
うつ病になったら、かなり精神が不安定になります。
その時にうつ病になったのは自分が弱いからだと責めるとさらに落ち込んで、最悪の場合は命を落としてしまいます。
そのような事態を防ぐために、支えてあげることを目標にしてください。
相手のできないことを何度も指摘すると、気持ちを下げてしまいます。
できることを、具体的に褒めるのがおすすめです。
すると、相手は自信を取り戻してくれるかもしれません。

自分は、相手の味方だと伝えてください。
うつ病になると、感情をコントロールできなくなる人が多いです。
相手の感情に巻き込まれてしまう可能性がありますが、それでも自分は見捨てないと伝えましょう。
うつ病になった人に、きちんと言葉で説明することがポイントです。
何も言わなくても、相手は察してくれるだろうと思わないでください。
察する能力も低下しているので、何も言わないと見捨てられたと感じてしまいます。

頑張れという言葉は、禁句だと理解してください。
うつ病の人はすでに頑張っているので、それ以上頑張れと言われると大きな負担になってしまいます。
相手の頑張りを理解して、休むことをアドバイスしてください。
頑張りすぎて休めなくなっている人がいるので、休んでも良いことを伝えましょう。
またうつ病になっている間は結婚や離婚、退職など大事なことを決めてはいけません。
選択を間違えて、後悔するケースが多く見られます。

おすすめリンク

池袋の歯科医に聞いてみた!早期の矯正治療のメリット

早く矯正治療をするメリットはどこにある?池袋の歯科医師が勧める、最近の矯正治療法。

関市の日帰り手術対応の眼科

関市内で白内障などの日帰り手術ができる眼科をご紹介。患者からの口コミも併せてご紹介します。

高円寺で女医が在籍している歯医者

同性の医者に診てもらいたい。高円寺で女医のいる歯医者を探す人へ向けた情報と探すコツ。